2017年07月07日

本日の院長(村田)診察について

本日7/7の午後診察ですが、院長村田が急用のためお休みになります。
診察時間に変更はありませんが、獣医師の数が減るため混雑、待ち時間が予想されます。
皆様ご迷惑をおかけ致しますが何卒宜しくお願いいたします。


京都中央動物病院
posted by 京都中央動物病院 at 14:34| Comment(0) | 日記

明日・明後日

梅雨が明けたのか、梅雨の中休みなのか、洗濯日和ですね晴れ

さて、明日・明後日はWJVFという学会があります。
スタッフが交代で勉強をしに行って参ります。
出勤スタッフは以下の通りです。
2017年7月シフト変更2.jpg
また、月末の予定が少し変更になっております。
併せて御確認下さい。

京都中央動物病院
posted by 京都中央動物病院 at 09:45| Comment(0) | 日記

2017年07月03日

癒しの猫カフェ

みなさんこんにちは。
最近は夏なみ晴れの猛暑か!?と思いきや、朝晩がだいぶ涼しかったりして日中仕事で屋内にいる身としは着る服に困ったりしています。
衣替えもまだしていないし、カーペットも夏仕様にし、毛布もしまって・・・あせあせ(飛び散る汗)
と考えていてもついつい後回しにして、朝晩は少し肌寒いし、なんて言い訳をしている状態です。わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

さて、今回は春菊さん猫は少しお休みの回、ということで先日行った猫カフェのお話をしたいと思います。

よく知人や、友人から毎日仕事で犬や猫を見ているのに、休みの日まで猫を見に行くのか?みたいなことを言われますが、私としては自分の休みにお金を払ってでも可愛い猫を見て癒されたい!と思うわけです。
病院で出会うワンちゃんや、猫ちゃんももちろんみんな可愛いのですが、やはり病気、怪我などで来られていることが多いので「健康で元気!」な猫カフェの猫ちゃんは私にはとっても癒しなのです。
先日行ったのはキャットアパートメントコーヒーさんという猫カフェで、京都の町屋を改装して猫カフェにされているようです。
とて も風情のある外観と細い砂利道に飛び石がぽつぽつと玄関に伸びているのがすごく京都ならではな景観でしたぴかぴか(新しい)

こちらの猫カフェは人が猫をなでる、抱くといった人中心の猫カフェではなく、自由に動いて、寝て、食べてと気ままに過ごす猫をひたすら愛でるという猫中心の猫カフェでした。
ゴロゴロしていたり、日向ぼっこをしている猫たちを見守るというとても和やかな時間を過ごせる空間で、猫たちもくつろいでいる様子でした。
皆とっても人なれしている子ばかりでしたが、なかでも人の背中に乗るのが好きというロシアンブルーの猫ちゃんを背中に乗せてもらい、最高に至福な時間をすごすことができました。
一時間という時間制でしたが、あっという間に時間が経過していまい、名残惜しくもみんなとお別れし、帰りに 1階の待合スペースで春菊さんへのお土産を買って帰りました。
写真はその時にとったロシアンブルーのロイ君と私です。
三吉さん.JPG

京都中央動物病院
文責 看護師 三吉 万智子
posted by 京都中央動物病院 at 14:39| Comment(0) | 日記