2020年04月05日

2020年度の狂犬病の集合注射中止のお知らせ

新型コロナウイルス(COVID-19)の影響により、4/5の日曜日より2020年の狂犬病集合注射が中止となりました。しかし、動物病院ではこれまでと同じように狂犬病の注射はもちろん可能です。
当院では月〜土曜日は午前9:00〜12:00、午後14:00〜19:00まで診察しております。また、日曜日も午前9:00〜12:00、午後16:00〜19:00で診察しております。この時間内であれば狂犬病の注射ができます。
新型コロナウイルスは大変恐ろしい病気ですが、狂犬病は発症すると100%の致死率と言われている大変怖い病気です。診察の混雑は当院のホームページから確認できます。また、待合室でお待ちしなくても順番をインターネットでとることも可能です。ぜひ、そのようなサービスもご利用ください。

京都中央動物病院 獣医師 村田 裕史
2020狂犬病予防集合注射中止.jpg
posted by 京都中央動物病院 at 15:23| Comment(0) | 日記