2018年12月12日

秋の終わり

こんにちは、看護師の高木です。
朝晩の冷え込みがだんだんと強まり、寒さが苦手な方にとっては辛いの季節の始まりといったところでしょうか。かくいう私も、秋冬という季節自体は好きなのですが寒いのは苦手です。
秋といえばスポーツの秋、食欲の秋、読書の秋と色々ありますが、京都に居てるとやっぱり紅葉の秋ではないでしょうか。
夜間のライトアップだけではなく、歴史的建造物と3Dプロジェクションマッピングのコラボも当たり前になってきましたね。
私も寒さを我慢して一度は見に行きたいと思っています(笑)
先日は桂川の河川敷に行ったのですが、そこから見える夕日に照らされた川面もとても綺麗でした。
高木さん.jpeg

秋はあっという間に過ぎ去っていくので、可能な限り秋を満喫したいと思っています。

京都中央動物病院
文責 看護師 高木大輔
posted by 京都中央動物病院 at 14:57| Comment(0) | 日記