2016年02月27日

「二つの人生初体験」

こんにちは。京都中央動物病院の看護士の白井です。
みなさん、体調は如何でしょうか?
これは少し前の話になるのですが、体調管理不足でどうやら僕は風邪を引いてしまい、市販薬を使っても一週間以上咳が治らない時期がありました。
しかも咳はマシになるどころか、今度は咳をする度に左肺?左肋骨?が痛むようになり、この痛みは日に日に増すのです。
これは流石にアカンな!と思い、かかりつけの病院へ行って薬をもらい、しばらく様子をみていたのですが、これまた良くなることはなく、痛みはさらに以前よりも増すようになりました。
これはもう少ししっかり診てもらった方が良いな!と思いまして、地元では有名な総合病院へ受診しました。

ここで僕は人生で初めての経験を二つもすることになるのです。

まず一つに、今回人生で初めて血液検査をしました(もしかしたら小さい頃にしてたかもしれないですが…)。
仕事柄、言い方は悪いですが、血は見慣れているはずが、いざ自分の血となると、見れないものですね(笑)
あ、なぜ血液検査をしたかというと、どうやら先生曰く、肺炎を疑っての検査だったとのこと。結果は陰性でした!(笑)。

そしてもう一つの初体験は、流石の僕でも予想だにしないものでした!
それはまず今回僕は総合病院で診てもらうということもあり、朝9時前には病院へ向かい。
すぐ受付したのですが、全ての診察が終わり、先生から検査結果を聞いたのがまさかのなんと17時!!!
病院で約8時間も待たされたのです!笑
確かにこの冬の寒い時期の総合病院の呼吸器科は混んでるとは思っておりましたが、まさかここまでとは…(笑)
おかげで何にしても多少長い時間でも待つことができるようになりました!←これは良いことなのか?笑
というどうでも良い話なのですが、みなさんも大きな病院に限らず、病院に行くときは覚悟しておかないと僕みたいな目に合うかもしれないので、お気をつけくださいまし〜ノシ
あ、ちなみに僕の病名なんですが、胸膜炎疑いだったらしく、それから約二週間後に完治しまして、今となってはピンピンしております(笑)

長文にはなりましたが、読んでくださった方々、ありがとうございましたー!

京都中央動物病院
文責 白井悠佑
posted by 京都中央動物病院 at 12:19| Comment(1) | 日記

2016年02月26日

3月の獣医師シフト変更のお知らせです

こんにちは。
ここ数日、寒暖差が激しく体調管理が大変かと思います。
人間だけでなく、動物にも温度管理、湿度管理、栄養管理など気をつけましょう。

さて、3月の獣医師のシフト変更のお知らせです。

2016年3月シフト変更.jpg

インフルエンザがはやっています。
これからは花粉症の時期でもあります。
皆様、お気を付け下さい。

京都中央動物病院
posted by 京都中央動物病院 at 16:20| Comment(0) | 日記

2016年02月18日

今年こそ・・・

唐突ですが、今年の目標について書きたいと思います。

まず、痩せること。切実です。
最近自分でもぶくぶく太っていく様に恐怖を感じます(いや、自分が食べすぎなのと運動しないだけなんですけどね)。
毎日のように鏡で己の顔を見ているはずなんですが、なかなかわからないんですよ。微妙な変化に。体重計に乗っても「え?いやまさかそんな、あはは」などと現実逃避したり。
でも写真でみるとかなりわかります…すごくよくわかります。自分の全身を他の誰かと一緒に撮ってみてください。一人じゃなくて誰かと(別に痩せ型の人とかではなく中肉中背の人でいいです)、がミソです。
自分を客観的に見て現実と向き合う事ができるので、最近太ったも?いや、まあそうでもないか、まだ大丈夫大丈夫。なんて考えている方がいたら是非撮ってみてください。オススメします。そしてその現実から目を背けないでください。
因みに診察室で「〇〇ちゃん体重増えてきたね、痩せようね」などという先生と飼い主様の会話を耳にすると、なんだか他人事ではないような気がして「一緒にがんばろうね…!」と心の中で思っていたりします。

次に、演劇を見に行くこと。
誰のでもいいので面白そうだな、と思ったものを見に行きたいです。好きな俳優さんが主に舞台で活躍されているんですけど、好きだ好きだ言ってるわりに演劇というもの自体一度も見たことがないんですよね。
なんというか、まずチケットのお値段が映画と違って少々お高いんです…。もし見た作品が自分には残念な内容だった場合ものすごく後悔することになる。一人だと心細いかもと、誰か誘うにしてもなかなか誘い辛い。初めてなのでそれだけもでだいぶ勇気がいる。などなど。
そんなこんなで、見に行きたいなぁと思っていた舞台が大阪であったりもしたのに、結局それも行かなかったんです。そして色々あってその事を激しく後悔しました。
チケットが高い高いと言っても、私が普段くだらないものにお金を無駄に使いさえしなければ余裕で買えるじゃないか!一人だと心細いっていくつだよ!もうすぐ三十だろ!などと自分を責めました。
人生の幅を広げるためにも、感性を豊かにするためにも、やはり今年こそ見に行きたいです。

この二つを今年の目標として生きていきます。

最後に、実家の猫(雄、おじいちゃんです)の写真をのせておきます。実家に泊まった日はなぜか私の布団の上に乗ってくるのでとても重く寝づらいです。朝になるといつの間にかソファの上にいます。猫は自由ですね。
彼の今年の目標はなんなのでしょうか。

image1.JPG

京都中央動物病院
文責 間宮さやか
posted by 京都中央動物病院 at 09:56| Comment(0) | 日記